ナンJヤキウ関係ナイ部@オンJ

なんJやきう関係ない部@おんJではまとめられないスレをまとめていきます。 主におーぷん2ちゃんねるのネタスレをまとめます。

カテゴリ: チノちゃん

IMG_6587

1: 名無しさん@おーぷん 19/06/24(月)09:03:25 ID:ELR
チノ「あ、あぁ~ッ!/////」ビュルビュルビュルッー!

ワイ「はい、今日の搾乳は終わり。お疲れさまでした」

チノ「うぅ……あ、ありがとうございました……」

数週間前、チノちゃんの母乳が出るようになったのだが、『チノちゃんの母乳をコーヒーミルク代わりに使ってもバレないのでは』
という提案の声があり、結果、ワイが定期的にチノちゃんの母乳を搾るようになった。しかしチノちゃんはなんだか
胸があまりないみたいで、いつもいつも強く絞りすぎて、お○ぱいイタイイタイなのだった。

引用元: チノちゃん「ワ、ワイさん!おっぱい激しくしないで!」ワイ「うっせ」

「チノちゃん「ワ、ワイさん!お○ぱい激しくしないで!」ワイ「うっせ」」の続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IMG_6315

1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/17(月)11:26:53 ID:gaY
チノ「え、えぇ~ッ!」 ドキドキドキーッ!

ココア「じゃあ、今日からだから!後はよろしくね」

チノ「うぅ……わ、分かりました……」

数日前、念願の男性従業員を採用したのですが、『女性ばかりの街で若い男を野放しにすると皆レ○プされるのでは』
という懸念の声があったので、結果、私が定期的にその人のオチ○チンから精○をシコシコすることになってしまいました。しかし私はとうぜん
そんなの経験ナイので、いまからもう不安気にどうなるかアタフタして、胃がイタイイタイなのでした。

引用元: ココア「ち、チノちゃん!聞いて驚かないで!」チノ「うるさいですね……」ナンデスカ

「ココア「ち、チノちゃん!聞いて驚かないで!」チノ「うるさいですね……」ナンデスカ」の続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IMG_6211

1: 名無しさん@おーぷん 19/06/14(金)21:26:06 ID:DUQ
ワイ「ああ、ああ!」ドピー・ド・ピュー!
チノ「はい、今日の搾乳は終わった、ありがとう」
Wy「ええと、ありがとう……」
数週間前、私はRabbit Houseで「女性だけが住んでいる街で若い男性を去らせれば、誰もがレ○プされる」という仕事を見つけた。
気になる声でチノちゃんは定期的にヨキスオチンティンから精○を作っています。しかし、チノとは何ですか?
ワイス物はキライのようだ、いつもわいせつおち○ちんししこしこ、それはち○ちんいたいいた。

Y:「とほほ…ちのちゃんは可愛いですが、ち○ちんしししはいたいたいです……あ、どういうわけか、ちのちゃんの種子犬に優しくて心地よいことはできませんね」
真夜中ですが、光はチノの部屋から出てきます。
チノ「いい……いい…」
Wy(チノは彼女の部屋でティーカップディルドのためにおち○ぽしこ志子を練習する!?)
チノ「ハァッ…なんか…気分を良くするために全力を尽くさなければ…」
ワイ「チノちゃん!」
チノ「ひやあ!?」
ワイ「チェ、チノちゃん!すみません!チノちゃんは毎日この日の練習をしていましたが、この練習をしていたにもかかわらず、彼女もそれを知りませんでした。
HA-FU! HA-FU!チノちゃんお湯もいい匂いです! "
チノ「ええと、空気中で匂わないでください!」
ワイ「すみません、チノちゃん…!」
チノ「その他、おち○ちんしこしこを練習するのは当たり前です......」私の仕事だから......そして、私は貧乏だから、あまり快適にはなれません」
ワイ「ああ、それは起こらない!チノちゃんの気持ちだけで十分オチ○チンの気持ちはああ、そうそう!チノちゃんはそれを消した!
チノ「ええ、それ?」
ワイ「うん、それじゃあ今からオ○ニーします!チノちゃんはドップだからそっと着こなします!正しく受け入れてください!」
チノ「うーん、何?」
ワイ「うわー!チノ!ぷにぷて、消してあげる!」
チノ「ああ!」
ワイ「くー、えーと!まあ、それは非常に強い闇です!」
チノ「本当ですか…でもなぜ……」
ワイ「それが…チノちゃんの気持ちがワイに伝わったからだ!チノちゃんの他の人たちにも影響を与える優しさ!」
チノ「私の良さ…」
Y:「ええ、まあ、そのテクニックは二次的なものです!ああ、誰かにやらせるのではなく、あなたのような誰かにやらせるのが一番楽しいことです!」
チノ「ええ、私はあなたを愛しています…母…ああ…もう少し練習させてもらえますか?」
ワイ「もちろん!」
その後、ワイはチノちゃんのために一晩中射○しました、そして、彼女はとても疲れていたので翌朝起きることができませんでした。
しかし、あなたがおち○ちんを押す日から、チノちゃんは耳に「私が好きです」と押すようになったので、結果は大丈夫です!終了 ※ドイツ語翻訳

引用元: ワイ「チノ、チノ、そんなにワイルドにしないで!」チノ「大声で…」四子志子

「ワイ「チノ、チノ、そんなにワイルドにしないで!」チノ「大声で…」四子志子」の続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IMG_5780

1: 名無しさん@おーぷん 19/06/02(日)00:21:22 ID:OCD
ワイ「あ、あぁ~ッ!」ゴゴゴゴゴゴ(魔力解放)
右目「はい、今日の暴走は終わり、お疲れ様でした。」
ワイ「うぅ...あ、ありがとうございました......」
数週間前、念願の中学生になったのだが、『中学生で陰キャだとイジめられるのではないか』
と言う懸念の声があり、結果、右目ちゃんが定期的にワイの厨二病を暴走してくれるようになった。しかし何だか右目ちゃんはワイの事が嫌いみたいで、いつもいつも無愛想に暴走して性格イタイイタイなのだった。

引用元: ワイ「み、右目ちゃん!激しく疼かないで!」右目「うるさいですね...」

「ワイ「み、右目ちゃん!激しく疼かないで!」右目「うるさいですね...」」の続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

IMG_5737

1: 名無しさん@おーぷん 19/06/01(土)06:55:46 ID:BrH
ワイ「あ、あぁ~ッ!」 ドガドガトガバキバキ!!

チノ「はい、今日のしつけは終わり。お疲れさまでした」

ワイ「うぅ……あ、ありがとうございました……」

引用元: ワイ(5)「ま、ママ!...これ以上殴らないで」チノ(20)「うるさいですね...」

「ワイ(5)「ま、ママ!...これ以上殴らないで」チノ(20)「うるさいですね...」」の続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ